ゲームの記憶

Tumblrから引っ越しました。ゲームについての文章を記録します。

予想外の結果(呪文)から突撃ミニオンが出るマナ帯ごとの確率(メカメカ大作戦環境)

f:id:gameplayer:20180811231144p:plain

メカメカ大作戦でメイジに追加された 予想外の結果/Unexpected Results から突撃ミニオンが出る確率とそのダメージをマナ帯ごとに調べました。このターンであとN点出せば勝ちというとき、更には、呪文ダメージの量のコントロールがある程度できる場合に何マナにして唱えるのが最良か、というときにお使いください。記事タイトルにある通り、以下は博士のメカメカ大作戦のスタンダード環境での話です。

2マナミニオンの場合

105種の2マナミニオンのうち、突撃持ちは ブルーギル・ウォリアー(2/1) の1種。つまり、予想外の結末から1体出れば2ダメージ、 2体出れば4ダメージを出せる可能性があります。以下、それぞれの確率を求めます。

まず、1体または2体出る確率、すなわち2ダメージ以上の確率は【1.90%】です。これは、105種の2マナミニオンから1種を引かない確率(99.05%)が2度連続で起きる確率(98.10%)を1から引いた計算です。

次に、2体出る確率、すなわち4ダメージ(MAX値)が出る確率は【0.01%】です。これは、105種の2マナミニオンから1種を引く確率(0.95%)が2度連続で起きる確率です。

3マナミニオンの場合

134種の3マナミニオンのうち、突撃持ちは ウルフライダー(3/1) の1種です。

1体以上が出る、すなわち3ダメージ以上の確率は【1.49%】です。

2体出る確率、すなわち6ダメージ(MAX値)の確率は【0.01%】です。

 4マナミニオンの場合

117種の4マナミニオンのうち、突撃持ちは コルクロンの精鋭(4/3) ストームウィンドの騎士(4/2)チルブレードの勇者(3/2) の3種です。

3種類のいずれか1体以上が出る確率、すなわち3ダメージ以上の確率は【5.06%】です。

アタック4の2種が2体出る確率、すなわち8ダメージ(MAX値)の確率は【0.03%】です。

5マナミニオンの場合

94種の5マナミニオンのうち、突撃持ちは ドゥームガード(5/7) 、リロイ・ジェンキンス(6/2) 、の2種です。

2種類のいずれか1体以上が出る確率、すなわち5ダメージ以上の確率は【4.21%】です。

アタック6の1種が2体出る確率、すなわち12ダメージ(MAX値)の確率は【0.01%】です。

6マナミニオンの場合

60種の6マナミニオンのうち、突撃持ちは 無謀なロケット乗り(5/2) 、アージェントの司令官(4/2) 、の2種です。

2種類のいずれか1体以上が出る確率、すなわち4ダメージ以上の確率は【6.56%】です。

アタック5の1種が2体出る確率、すなわち10ダメージ(MAX値)の確率は【0.03%】です。

7マナミニオンの場合

※7マナミニオンには突撃持ちはいません

8マナミニオンの場合

28種の8マナミニオンのうち、突撃持ちは グロマッシュ・ヘルスクリーム(4/9) 風の王アラキア(3/5)電撃デビルサウルス(7/7) の3種です。

3種類のいずれか1体以上が出る確率、すなわち4ダメージ以上の確率は【20.28%】です。この計算はグロマッシュを4点ダメージと計算していますが、メイジのヒロパで10点になることを考慮すると、最低打点をアラキアの6と考えることもできます。

電撃デビルサウルスが2体、すなわち14ダメージ(MAX値)の確率は【0.13%】、同じく、グロマッシュが2体、すなわち何かしらで2体にダメージを与えることで20ダメージ(条件付きMAX値)が出る確率も【0.13%】です。

9マナミニオンの場合

21種の1マナミニオンのうち、突撃持ちは キングクラッシュ(8/8) の1種です。

1体以上が出る確率、すなわち8ダメージ以上の確率は【9.30%】です。

2体出る確率、すなわち16ダメージ(MAX値)の確率は【0.23%】です。

10マナミニオンの場合

※10マナミニオンには突撃持ちはいません

まとめ

あと何点必要か?という状況次第なので一つの単純な結論はありません。例えば、あと2ダメージ欲しい盤面で、マナが多いほうが強そうという理由で3マナにするのは悪手で、4マナにするのは好手です。3ダメージ欲しい盤面では3マナにするのも好手、4マナはより好手ですが、5マナは悪手です。

ざっくりとですが、2,4,6,8という偶数は一つ上の奇数(例えば2に対する3)と比べても良い結果が多いので、「突撃持ちが出て欲しいときはより大きな偶数」というくらいで頭に入れておくと良いと思います。
※あくまで「突撃ミニオン」と「そのターンの打点」に注目した見かたです。

マイラ・ロットスプリングが発見する断末魔ミニオンのまとめと確率と考察(メカメカ大作戦環境)

f:id:gameplayer:20180809181215p:plain

博士のメカメカ大作戦環境におけるマイラ・ロットスプリングの発見ミニオンをまとめました。

基本情報

博士のメカメカ大作戦環境での断末魔ミニオンは81種類。内ローグのミニオンは、死体花シェラジン、コボルトの幻術師、ブライトノズル・クローラー、ボーン・バロン、呪われた漂流者の5種類。

発見ではクラスカードが4倍発見されやすいので、5種*4倍+76種=96種が対象です。この場合、クラスカード以外76種の特定のカードが発見の3枚に含まれる確率は3.13%、上記5枚のクラスカードの特定のカードが含まれる確率は12.11%です。

ピックアップカード

良さそうなカードを何枚かピックアップしました。選択したカードはそのまま手札にも入るので、断末魔能力+カード自体の能力を考慮しています。他のカードも気になる方は最後に全リストを貼ったので、そちらをご確認ください。

メカーノ・エッグ:8/8の「ロボザウルス」を1体召喚する。

一番強い卵。ネクリウムの刃で即発動すれば5ターン目で8/8,4/2が並び、4/2処理で8/8更に追加という状況。

メカ・チビドラゴン:7/7の「メカ・ドラゴン」を1体召喚する。

上の7/7版。

ティリオン・フォードリング:5/3のアッシュブリンガーを装備する。

武器で盤面がかなり取りやすくなる。そのまま8ターン目に出てくるティリオン自体も強い。

棺桶クラッシャー:自分の手札から断末魔を持つミニオンを1体召喚する。

選択したこいつが手札に加わるので能力が腐ることはない。卵やメカチビドラゴンが手札にあってそれが出ればなお良し。マナカーブも5→6と続く。

ケーアン・ブラッドフーフ:4/5のベイン・ブラッドフーフを1体召喚する。

卵に比べると出てくるミニオンのスタッツはいまひとつだが本体が強い。

サバンナ・ハイメイン:2/2のハイエナを2体召喚する。

同上。

ヴァイオレット・ヴルム:1/1の「芋虫」を7体召喚する。

本体はいまいちだが能力が強い。ただし、ローグの場合、1/1のトークンを1/1以上に生かす手段があまりない。 

ヴォイドロード:挑発を持つ1/3の悪魔を3体召喚する。

能力が強い。対アグロの壁にもなるし、ヴォイドリッパーでひっくり返して3/1の火力ににもなる。本体を9マナで出す場面が限られている。

デビルサウルスの卵:5/5のデビルサウルスを1体召喚する。

能力は悪くないが、上位卵やチビドラゴンと比べると残念。

黒曜石の像:ランダムな敵のミニオン1体を破壊する。

ビック系や超電磁パラなど大型のミニオンを展開する相手には強い。本体も強いがやや重い。

クモ爆弾:ランダムな敵のミニオン1体を破壊する。

能力は黒曜石の像と同じ。チビドラゴンへの超電磁や他のカードでの断末魔誘発もできるので、こちらのほうが軽くて使いやすいか。

死体花シェラジン:休眠状態になる。1ターン中に4枚のカードを手札から使用すると このミニオンは復活する。

この能力が欲しいのであればシェラジンを使ったほうが良い。加わるシェラジンと合わせて2体の復活ミニオンを出せるが、断末魔ローグで4枚のカードを使う機会はあまり多くないのでいまいちか。

メカメカ大作戦環境の断末魔ミニオン全リスト

  1. ウィッチウッドのインプ (ウォーロック) / 隠れ身、断末魔:ランダムな味方のミニオン1体に体力+2を付与する。
  2. 虚無分析学者 (ウォーロック) / 断末魔: 自分の手札の悪魔全てに+1/+1を付与する。
  3. 残酷な恐竜術師 (ウォーロック) / 断末魔:この対戦で破棄されたランダムなミニオン1体を召喚する。
  4. 取り憑かれた従者 (ウォーロック) / 断末魔:悪魔を1体招集する。
  5. 第一使徒リン (ウォーロック) / 挑発断末魔:「第一の封印」を自分の手札に追加する。
  6. ドクター・モリガン (ウォーロック) / 断末魔: このミニオンを自分のデッキのミニオン1体と入れ替える。
  7. ヴォイドロード (ウォーロック) / 挑発断末魔:挑発を持つ1/3の悪魔を3体召喚する。
  8. 山火の甲冑 (ウォリアー) / 断末魔:今が相手のターンの場合装甲6を獲得する。
  9. ダイアホーンの幼生 (ウォリアー) / 挑発、断末魔:挑発を持つ6/9のダイアホーン1枚を 自分のデッキに混ぜる。
  10. 欲張りスプライト (ドルイド) / 断末魔:空のマナクリスタルを1つ獲得する。
  11. アストラル・タイガー (ドルイド) / 断末魔:このミニオンのコピー1体を自分のデッキに混ぜる。
  12. 巨大アナコンダ (ドルイド) / 断末魔:自分の手札から攻撃力5以上の ミニオン1体を召喚する。
  13. 荒くましい守護者 (ドルイド) / 挑発、断末魔:コスト(4)以下のミニオンを2体招集する。
  14. ハドロノックス (ドルイド) / 断末魔:この対戦で死亡した味方の挑発を持つミニオンを全て召喚する。
  15. 原始フィンの勇者 (パラディン) / 断末魔:このミニオンに使用した全ての呪文を 自分の手札に戻す。
  16. カワキタニの看守 (パラディン) / 断末魔:「シルバーハンド新兵」3体を自分の手札に追加する。
  17. ゴーマン・クルセイダー (パラディン) / 断末魔:今が相手のターンの場合2/2のグールを1体召喚する。
  18. 鐘を鳴らす見張り (パラディン) / 雄叫び&断末魔: 自分のデッキにある秘策1枚を準備する。
  19. メカーノ・エッグ (パラディン) / 断末魔: 8/8の「ロボザウルス」を1体召喚する。
  20. ティリオン・フォードリング (パラディン) / 聖なる盾、挑発、断末魔:5/3のアッシュブリンガーを装備する。
  21. ラプターの幼生 (ハンター) / 断末魔:4/3のラプター1枚を自分のデッキに混ぜる。
  22. クモ爆弾 (ハンター) / 超電磁。断末魔: ランダムな敵のミニオン1体を破壊する。
  23. 爆裂ブロートバット (ハンター) / 断末魔:敵のミニオン全てに 2ダメージを与える。
  24. サバンナ・ハイメイン (ハンター) / 断末魔:2/2のハイエナを2体召喚する。
  25. 涜れし弓兵 (ハンター) / 断末魔:この対戦で死亡した味方の獣をランダムに1体召喚する。
  26. キャスリーナ・ウィンターウィスプ (ハンター) / 雄叫び&断末魔:獣を1体招集する。
  27. 結晶体の託宣師 (プリースト) / 断末魔:相手のデッキのカード1枚をコピーし自分の手札に追加する。
  28. 実験台 (プリースト) / 断末魔: 自分がこのミニオンに使用した全ての呪文を自分の手札に戻す。
  29. デッドリンガー (プリースト) / 断末魔: 自分のデッキから断末魔を持つミニオンを1体引く。
  30. 金箔のガーゴイル (プリースト) / 断末魔:自分の手札に「コイン」1枚を追加する。
  31. トートランのシェルレイザー (プリースト) / 挑発、断末魔:ランダムな味方のミニオン1体に +1/+1を付与する。
  32. 棺桶クラッシャー (プリースト) / 断末魔: 自分の手札から断末魔を持つミニオンを1体召喚する。
  33. クローンマスター・ゼレク (プリースト) / 断末魔: このミニオンに自分が呪文を使用していた場合このミニオンを再度召喚する。
  34. 黒曜石の像 (プリースト) / 挑発、生命奪取、断末魔:ランダムな敵のミニオン1体を破壊する。
  35. パイロス (メイジ) / 断末魔:このカードをコスト(6)6/6にして 自分の手札に戻す。
  36. きらめく暴風 (メイジ) / 断末魔:ランダムなメイジの呪文カード1枚を自分の手札に追加する。
  37. 死体花シェラジン (ローグ) / 断末魔: 休眠状態になる。1ターン中に4枚のカードを手札から使用すると このミニオンは復活する。
  38. コボルトの幻術師 (ローグ) / 断末魔:自分の手札のミニオン1体の1/1のコピーを1体召喚する。
  39. ブライトノズル・クローラー (ローグ) / 断末魔: 猛毒と急襲を持つ1/1のウーズを1体召喚する。
  40. ボーン・バロン (ローグ) / 断末魔:1/1のスケルトン2体を自分の手札に追加する。
  41. 呪われた漂流者 (ローグ) / 急襲、断末魔: 自分のデッキからコンボカードを1枚引く。
  42. レプラノーム (中立) / 断末魔:敵のヒーローに2ダメージを与える。
  43. 沼のドラゴンの卵 (中立) / 断末魔: ランダムなドラゴン1体を自分の手札に追加する。
  44. ゴブリン爆弾 (中立) / 断末魔: 敵のヒーローに2ダメージを与える。
  45. メカンガルー (中立) / 断末魔: 1/1の「コメカンガルー」を1体召喚する。
  46. 戦利品クレクレ君 (中立) / 断末魔:カードを1枚引く。
  47. ブラッドメイジ・サルノス (中立) / 呪文ダメージ+1、断末魔:カードを1枚引く。
  48. 即発のエレメンタル (中立) / 断末魔:ランダムな敵のミニオン1体に 3ダメージを与える。
  49. 装甲虫 (中立) / 断末魔:装甲を3獲得する。
  50. 迷える魂 (中立) / 断末魔: 味方のミニオン全てに攻撃力+1を付与する。
  51. 刈入れゴーレム (中立) / 断末魔:2/1の壊れかけのゴーレムを1体召喚する。
  52. デビルサウルスの卵 (中立) / 断末魔:5/5のデビルサウルスを1体召喚する。
  53. 卵泥棒 (中立) / 断末魔:1/1のラプターを2体召喚する。
  54. 火成のエレメンタル (中立) / 断末魔:1/2のエレメンタル2体を自分の手札に追加する。
  55. 浅めの墓穴堀り (中立) / 断末魔:断末魔を持つランダムなミニオン1体を自分の手札に追加する。
  56. ヴライグール (中立) / 断末魔:今が相手のターンの場合2/2のグールを1体召喚する。
  57. ブーマーロボ (中立) / 断末魔: ランダムな敵のミニオン1体に4ダメージを与える。
  58. アーファス (中立) / 断末魔:ランダムなデスナイトカード1枚を自分の手札に追加する。
  59. ミートワゴン (中立) / 断末魔:このミニオンより攻撃力が低いミニオンを1体自分のデッキから召喚する。
  60. ガラガラガイコツ (中立) / 雄叫び:5/5のスケルトンを1体召喚する。断末魔:5/5のスケルトンを1体敵の陣地に召喚する。
  61. 涜れし爆弾 (中立) / 断末魔:味方のミニオン全てに5ダメージを与える。
  62. 呪われた門弟 (中立) / 断末魔:5/1のレヴナントを1体召喚する。
  63. 護宝のドラゴン (中立) / 断末魔:相手に「コイン」2枚を与える。
  64. 手動操縦のリーパー (中立) / 断末魔: 自分の手札からコスト(2)以下のランダムなミニオンを1体召喚する。
  65. 自己増殖型メナス (中立) / 超電磁。断末魔: 1/1の「マイクロロボ」を3体召喚する。
  66. 兵器化ピニャータ (中立) / 断末魔: ランダムなレジェンドミニオン1体を自分の手札に追加する。
  67. 涜れしもの (中立) / 挑発、断末魔:全てのキャラクターに2ダメージを与える。
  68. 骸骨術師 (中立) / 断末魔:今が相手のターンの場合8/8のスケルトンを1体召喚する。
  69. 肉食キューブ (中立) / 雄叫び:味方のミニオン1体を破壊。断末魔:そのミニオンのコピーを2体召喚する。
  70. 朽ちかけたアップルバウム (中立) / 挑発、断末魔: 自分のヒーローの体力を4回復する。
  71. ケーアン・ブラッドフーフ (中立) / 断末魔:4/5のベイン・ブラッドフーフを1体召喚する。
  72. 魔獣 (中立) / 断末魔:3/3のフィンクル・アインホルンを1体敵の陣地に召喚する。
  73. ボーン・ドレイク (中立) / 断末魔:ランダムなドラゴン1体を自分の手札に追加する。
  74. メカ・チビドラゴン (中立) / 断末魔: 7/7の「メカ・ドラゴン」を1体召喚する。
  75. スパーク・ドリル (中立) / 急襲。断末魔: 急襲を持つ1/1の「スパーク」2体を自分の手札に追加する。
  76. 満腹のスレッシャドン (中立) / 断末魔:1/1のマーロックを3体召喚する。
  77. シルバーヴァンガード (中立) / 断末魔:コスト8のミニオンを1体招集する。
  78. ヴァイオレット・ヴルム (中立) / 断末魔:1/1の「芋虫」を7体召喚する。
  79. キジル博士 (中立) / 断末魔: 自分のヒーローの体力を8回復する。
  80. 裂けるフェスタールート (中立) / 断末魔: 2/2の「裂けた若木」を2体召喚する。
  81. メックトゥーン (中立) / 断末魔: 自分のデッキ、手札、陣地にカードがない場合敵のヒーローを破壊する。

魔力の鍵屋がセットする秘策の確率とケアのまとめ(ウィッチウッド環境)

f:id:gameplayer:20180514000235j:image

ウィッチウッドで追加されたメイジのミニオンである魔力の鍵屋。雄叫びで秘策を1つ発見して準備する能力を持っています。

望む秘策をセットする確率

ウィッチウッド環境でのメイジの秘策は以下の8種類。このうちの1枚がセットされます。8枚のカードから望む1枚が発見の3枚の中に含まれる確率は【37.50%】です。

f:id:gameplayer:20180514000250j:image

  • 呪文相殺
  • アイスバリア
  • 鏡の住民
  • スペルベンダー
  • 蒸発
  • マナ呪縛
  • 凍てつく玉座の既視感
  • 爆発のルーン

8種類の秘策は何に反応するのか

次に、8種類の秘策を反応する行動別に見ていきます。

呪文に反応する秘策

f:id:gameplayer:20180514000331j:image

呪文に対して反応するのは「呪文相殺」「マナ呪縛」「スペルベンダー」の3枚です。無効にされるか、相手にコピーされるかなので、共通の対策は重要度の低い呪文から使うことです。

ミニオンの召喚に反応する秘策

f:id:gameplayer:20180514000334j:image

ミニオンの召喚に反応するのは「爆発のルーン」「鏡の住民」「凍てつく王座の既視感」の3枚です。

「爆発のルーン」があるので2体以上出すときは除去されても良いミニオンから出します。「鏡の住民」「凍てつく王座の既視感」についても心がけることは同じで、弱いミニオンから出すようにします。

ミニオンの攻撃に反応する秘策

f:id:gameplayer:20180514000348j:image

攻撃に反応するのは「アイスバリア」「蒸発」の2枚です。どちらもヒーローを対象としたときに発動し、ミニオンを同士では発動しないことを覚えておきましょう。

「蒸発」があるため、除去されても良いミニオンからアタックします。

魔力の鍵屋の秘策ケアまとめ

秘策が反応するのは「呪文使用」「ミニオン召喚」「フェイスへの攻撃」の3点です。それぞれ、以下の最悪の場合を想定して立ち回りましょう。

一方で、最悪な秘策が貼られる確率は37.5%です。6割は通るということなので、通れば勝ち/通らなければ負け、の場面では強気にいきましょう。

  • 呪文を使うとき:重要度の低いスペルから使う。最悪打ち消される(呪文相殺)。
  • ミニオンを召喚するとき:弱いミニオンから召喚する。最悪相手の場にコピーされる(鏡の住民)。
  • フェイスに攻撃するとき:除去されても良いミニオンからアタックする。最悪除去される(蒸発)。

妖の森ウィッチウッド環境のカードプールは909枚

f:id:gameplayer:20180423231644p:image

ワタリガラス年のウィッチウッド環境のカードプールは909枚です。クラシックは元の239枚から、アイスブロック、溶岩の巨人、コールドライトの託宣師がワイルド送りになったため、236枚です。正確な枚数って意外とどこにも書いてなかったので書きました。

  • 基本カード:133枚
  • クラシック:236枚
  • 大魔境ウンゴロ:135枚
  • 凍てつく玉座の騎士団:135枚
  • 妖の森ウィッチウッド:135枚
  • コボルトと秘宝の迷宮:135枚

【ウィッチウッド】性悪な召喚師の8マナミニオン26種を徹底分析

f:id:gameplayer:20180423010228j:image

ウィッチウッド環境での性悪な召喚師で出てくる8マナミニオンをまとめました。10マナミニオンは5種類でしたが、8マナミニオンは26種と多いので細かく見ていこうと思います。

ウィッチウッド環境での8マナ呪文

まず、ウィッチウッド環境の8マナ呪文は5種類です。最もよく使うのはプリーストの琥珀の中に眠るものですが、最近はパラディンが恐竜化とセットで使うデッキもたまに見かけます。

  • 捻じれし冥界(ウォーロック)
  • 按手の儀式(パラディン)
  • 恐竜化(パラディン)
  • 琥珀の中に眠るもの(プリースト)
  • 氷漬けの謎(メイジ)

スタッツから見る8マナミニオン

ウィッチウッド環境の8マナミニオンは26種類いて、スタッツは以下のようになっています。合計値の低い順に見ていきましょう。

  • アタック:最小値3、最大値8、平均値5.65、中央値6
  • ヘルス:最小値4、最大値9、平均値6.65、中央値7
  • 合計値:最小値8、最大値16、平均値12.30、中央値12

スタッツ合計値8

f:id:gameplayer:20180423124246j:image

合計は8ですが3体とも強い能力を持っているため、ハズレではありません。

  • 風の王アラキア
  • 荒くましい守護者
  • 裂けるフェスタールート

スタッツ合計値9

f:id:gameplayer:20180423190627j:image

最もハズレと言えるミニオンです。

  • トートランの始原術師

スタッツ合計値10

f:id:gameplayer:20180423192031j:image

合計値の中央値は12のためややハズレ枠。ドグサレガオは相手がの返せなかった場合に大きなアドバンテージをとる可能性があります。

  • キング・トグワグル
  • ドグサレガオ
  • ボーンメア

スタッツ合計値11

f:id:gameplayer:20180423192006j:image

後述しますが記録保管大臣はプリーストの場合は大当たり。ギルニーアスの近衛兵も急襲があるので悪くありません。

  • ギルニーアスの近衛兵
  • 記録保管大臣

スタッツ合計値12

f:id:gameplayer:20180423192018j:image

大当たりのティリオン、当たりの始祖ドレイクがいます。他もほぼバニラですが、スタッツは中央値の12あるので十分当たりと言えます。

  • 地彫り師イップ
  • ティリオン・フォードリング
  • キャスリーナ・ウィンターウィスプ
  • テス・グレイメイン
  • 始祖ドレイク
  • 狐のマリン 

スタッツ合計値13

f:id:gameplayer:20180423192125j:image

相手のミニオンを除去しながら着地した場合、除去を強制させられるので非常に強力です。

  • グロマッシュ・ヘルスクリーム

スタッツ合計値14 

f:id:gameplayer:20180423192142p:image

8マナの定番デビルサウルスは大当たり。強力な断末魔を持ちながらスタッツも中央値以上のヴァイオレッド・ヴルムも大当たりです。

  • 原始の王カリモス
  • グルゥル
  • 電撃デビルサウルス
  • ヴァイオレット・ヴルム
  • 大釜のエレメンタル

スタッツ合計16

f:id:gameplayer:20180423192159j:image

8マナNo1の当たりはリッチキング。構築には入らないキジル博士も、性悪から出ると非常に強いミニオンです。

  • 鉄の樹皮の守り手
  • スプリンターグラフト
  • シンドラゴサ
  • リッチキング
  • キジル博士

種族から見る8マナミニオン

次に種族毎に見ていきます。

エレメンタル

f:id:gameplayer:20180423192807j:image

エレメンタルは3体なので出てくる可能性は11.54%です。

  • 風の王アラキア
  • 原始の王カリモス
  • 大釜のエレメンタル

ドラゴン

f:id:gameplayer:20180423192857j:image

ドラゴンは2体なので出てくる可能性は7.69%です。

  • 始祖ドレイク
  • シンドラゴサ 

f:id:gameplayer:20180423192912j:image

獣は3体なので出てくる可能性は11.54%です。

  • 荒くましい守護者
  • 電撃デビルサウルス
  • ヴァイオレット・ヴルム

能力から見る8マナミニオン 

挑発

f:id:gameplayer:20180423192937j:image

挑発持ちは6体なので出てくる可能性は23.08%です。スタッツだけで見るハズレは荒くましい守護者ですが、デッキによっては2体招集が嬉しい場合もあり、総じて良いミニオンが揃っています。 

  • 風の王アラキア
  • 始祖ドレイク
  • 荒くましい守護者
  • ティリオン・フォードリング
  • 鉄の樹皮の守り手
  • リッチキング

断末魔

f:id:gameplayer:20180423192959j:image

断末魔持ちは6体なので出てくる可能性は23.08%です。無駄になる可能性があるのはキャスリーナの獣招集と、荒くましい守護者の4コスト以下招集。他は優秀な断末魔効果が揃っています。

  • 荒くましい守護者
  • ティリオン・フォードリング
  • ヴァイオレット・ヴルム
  • 裂けるフェスタールート
  • キャスリーナ・ウィンターウィスプ
  • キジル博士

突撃

f:id:gameplayer:20180423193017j:image

突撃持ちは3体なので出てくる可能性は11.54%です。単純な打点はデビルサウルスが7点、アラキアが6点、グロマッシュが4点です。返しのターンで相手のリーサルの場合などには性悪からの突撃に賭けましょう。

  • 風の王アラキア
  • 電撃デビルサウルス
  • グロマッシュ・ヘルスクリーム

急襲

f:id:gameplayer:20180423193029j:image

突撃持ちは1体なので出てくる可能性は3.85%です。突撃の3体と合わせ、急襲または突撃が出る可能性は15.38%です。

  • ギルニーアスの近衛兵

覚えておくべき8マナミニオン

f:id:gameplayer:20180423224750j:plain

記録保管大臣

プリーストの場合、琥珀の中に眠るもの精神支配を利用して、大きなアドバンテージを得る可能性があります。

一方で、パラディンの恐竜化は、相手のミニオンが対象になって思わぬ逆転をされる可能性もあるので気をつけましょう。

大釜のエレメンタル

エレメンタルのアタックを+2します。場にエレメンタルがいる場合、性悪の前にアタックしないよう気をつけましょう。

【ウィッチウッド】性悪な召喚師の10マナミニオンまとめ

f:id:gameplayer:20180421215900j:image

ウィッチウッド環境での性悪10マナミニオンをまとめます。

性悪で10マナを狙うスペルは精神支配と究極の侵蝕とパイロですが、性悪メイジは今のところいないので前者の2枚です。

ここから出てくる10マナミニオンは以下の5種類です。

f:id:gameplayer:20180421220035j:image

旧神達のハズレ枠がいなくなり、最低でも8/8、40%で12/12と、かなり期待値は高いです。

モンハンは効率を求めてマルチを始めるとつまらなくなる

f:id:gameplayer:20180305193552j:image

モンハンって、ソロでやってるときは、敵も歯ごたえあって、パターン覚えて頑張って倒して、素材をコツコツと集めて装備整えて、また次の敵を倒しにいくっていう健全なループがあって楽しいんだけど、マルチの存在がそれを破壊する。

戦いは死ぬほど緩くなり、それでいて1人より早く倒せて素材は集まりやすい。ここで目的が「強い装備を作ること」になってしまうと、ソロをやる意味が完全になくなる。目の前にはぐれメタルの出る洞窟があるのに、スライム狩りをする根性は無い。

そしてマルチが楽しければ良いんだけど、知らない人とやるマルチが別に面白く無い。早く狩れて嬉しいから楽しいように思えるだけで、中身がCPUだったと言われても多分気づかないと思う。